清潔感とサイズ感でお洒落&格好良い40代に

男性も40代になると、体や表情にも疲れが現れたり緩みがちです。でも、まだまだ40代。お洒落の手抜きはいけません。
若い頃はファッションにも気を遣ったり、雑誌で研究したり…散髪もマメにしたでしょうが、だんだんそういう事への興味が無くなるのでしょうかね。安心してしまうのか、諦めも出てくるのか…。

お洒落な人は、まず清潔感があります。靴もキレイに手入れされていたり、髪や爪もそれなりに整えられ、服にもアイロンが掛けられていて。かっちりし過ぎてもいけませんが、ある程度の清潔感が大切です。清潔感があると印象も良いですからね。女性は結構見ています。靴の底の減り具合とか、きちんと磨かれているかとか。

そして一番お洒落に見えるポイントは、服のサイズ感。若者ならオーバーサイズの服を着てもお洒落に見えますが、40代に入ってそんな格好をしていたらだらしがないと思われますよ。面倒でも、ズボンの丈を直したりジャケットの袖丈を直したり…そのちょっとした手間がお洒落に見せるんです。女性はスーツ姿大好きですから、体にぴったり合ったスーツはとても素敵です。若者のスーツ姿より、40代ぐらいの男性の方が着慣れていて余裕が見えてお洒落ですし。最初から全てオーダーした服では無くても、自分に合わせる事で見た目もスッキリ、お洒落度もアップします。大事な事なんですよ。

高級な物を身につけたり、有名人の真似をしなくても、自分に合ったサイズの服を着て身だしなみを整える事。それが40代男性を格好良くお洒落に見せてくれるのです。